影音发烧友第一互动媒体
【新品速递】发烧音响和家庭影院新品大全_新品信息和价格查询_HIFI说
新品速递
  • RME Babyface Pro FS便携音频接口改进版

    4年前,Babyface Pro再次证明了RME对卓越工艺的承诺,不止在音频电路和驱动开发上,在机体方面也是如此。基于铝块采用最高精度打造,这款高端便携的接口结合了最新设计的模拟和数字电路。其创新的节能技术在不妥协于电平、噪声和失真的情况下提供了最高的保真度。 底部的 +19 / +4 dBu 开关增加了直接降低输出电平的方式,改善了灵敏的有源监听的信噪比 ,避免了失真/过载,并有助于保持 TotalMix FX 推子接近 0 dB 而非高衰减。 针对最低抖动和最高抖动抑制与 ADI-2 PRO FS 中一样的完整 SteadyClock FS 电路。 3.5 mm TRS 耳机输出,功率从 70 mW 提升到 90 mW。两个耳机输出总谐波失真改进了 10dB。现在采用了与 ADI-2 PRO 一样的输出运算放大器。3.5 mm TRS 输出阻抗从 2 Ohms 降低到了 0.1 Ohms。 改进了话筒输入信噪比从 112.2 dB 到 113.7 dB,改进了 TRS 线路输入信噪比从 114 dB 到 116.3 dB (120 dBA)。线路输入总谐波失真改进了 8 dB。 新 ADC 在 AD 侧延迟减少了 6 采样(5 采样 AD,7 采样 DA不能再快了...)。 所有上面的改进都是在没有提升设备功耗的情况下实现的。 用于防盗的 K-锁槽(防盗锁孔)。 话筒/线路输入1-2通道的模拟到数字转换器: XLR平衡输入 平衡输入阻抗:2 kOhm,衰减后5.2 kOhm 非平衡输入阻抗:1 kOhm,衰减后2.6 kOhm 信噪比:113.7 dB RMS 非加权,117 dBA 44.1kHz / -0.1 dB频响:18 Hz – 20.8 kHz 96 kHz / -0.5 dB频响:7 Hz – 45.8 kHz 192 kHz / -1 dB频响:5 Hz – 88 kHz 衰减后:-0.1 dB 8 Hz, -0.5 dB < 4 Hz, -1 dB < 3 Hz 总谐波失真:< -112 dB, < 0.00024 总谐波失真加噪声:< -108 dB, < 0.00035 总谐波失真30dB增益:< -115 dB, < 0.00016 总谐波失真加噪声30dB增益:< -100 dB, < 0.001 通道分离度:> 110 dB 增益范围:-11 dB 到 +65 dB 最大输入电平 XLR 增益0dB:+8 dBu, PAD +19 dBu 最大输入电平 XLR 增益65dB:-57 dBu, PAD -46 dBu 线路/乐器输入3-4通道模拟到数字转换器: TS非平衡输入 输入阻抗:1 MOhm 信噪比:116 dB RMS 非加权,120 dBA 44.1kHz / -0.1 dB频响:5 Hz – 20.8 kHz 96 kHz / -0.5 dB频响:< 3 Hz – 45.8 kHz 192 kHz / -1 dB频响:< 2 Hz – 92 kHz 最大输入电平 +4 dBu增益0dB:+13 dBu 最大输入电平 -10 dBV 增益9dB:-5 dBu 线路输出1-2数字到模拟转换器: 动态范围:115 dB RMS加权,118dBA 44.1kHz / -0.5 dB频响:0 Hz – 20.8 kHz 96 kHz / -0.5 dB频响:0 Hz – 45 kHz 192 kHz / -1 dB频响:0 Hz - 89 kHz 总谐波失真:- 106 dB, 0.0005 总谐波失真+噪声:-102 dB, 0.0008 通道分离度:> 110 dB 输出:XLR平衡 输出阻抗:300 Ohm 平衡, 150 Ohm 非平衡 0dBFS输出电平:平衡 +19 / +4 dBu, 非平衡 +13 / +7 dBu 0dBFS直流电压:6.35mm 4.8 V, 3.5mm 2.4 V, XLR bal. 9.6 V 耳机输出3/4作为数字到模拟线路输出: 输出:6.3mm TRS接口,非平衡 输出阻抗:10 Ohm 0dBFS, 1 kOhm负载输出电平:+13 dBu 百分之0.1总谐波失真最大功率:60mW 信噪比:114.8 dB RMS非加权,118 dBA 底噪:-101.8 dBu 输出:3.5mm TRS接口,非平衡 输出阻抗:0.1 Ohm 0dBFS, 1 kOhm负载输出电平:+7 dBu 百分之0.1总谐波失真最大功率:90mW 信噪比:114 dB RMS非加权,117 dBA 底噪:-107 dBu MIDI: 通过扩展线实现的2个5针DIN接口,一个输入一个输出 通过光耦合输入电隔离 高速模式:时基偏移和响应时间通常低于1毫秒 独立128 byte FIFO输入输出25.3 数字接口: 时钟:内部、ADAT输入、SPDIF输入 外部时钟时基偏移抑制:> 50dB (2.4kHz) AD和DA转换的有效时钟时基偏移影响:在大于100纳秒时基偏移也可接近零PLL以确保零丢失 数字比特时钟PLL无损失变速速度ADAT操作 支持采样率:28kHz到200kHz 数字输入ADAT光纤接口: 1个TOSLINK 标准:8通道24bit,最高支持48kHz 双速S/MUX:4通道24bit/96kHz 四速S/MUX4:2通道24bit/192kHz 比特时钟PPL即便在变速操作下也可确保完美同步 锁定范围:31.5kHz-50kHz 时基偏移抑制:> 50dB (2.4kHz) SPDIF光纤输入接口: 1个光纤接口,根据IEC 60958指定 可支持专业和消费格式 锁定范围:27kHz-200kHz 时基偏移抑制:> 50dB (2.4kHz) 数字输出ADAT光纤: 1个TOSLINK 标准:8通道24bit,最高支持48kHz 双速S/MUX:4通道24bit/96kHz 四速S/MUX4:2通道24bit/192kHz SPDIF光纤输出接口: 1个光纤接口,根据IEC 60958指定 可支持专消费格式 采样率:28kHz-200kHz
  • RME ADI-2 Pro FS参考级AD/DA转换器

    ADI-2 Pro FS是RME的周年纪念参考级别AD/DA转换器,集多功能于一身。用一种简单的、且大部分是自动化的方式来使用它。该设备包含了行业内所有重要功能,具有优秀的技术指标,透明纯净的音质,还有两个超大功率耳机输出。 RME ADI-2 Pro在很多方面都可称得上是里程碑式的产品。当前有众多AD/DA转换器、USB DAC以及专门的耳机放大器产品,RME研发者觉得它们在使用过程中都或多或少在某一方面有所欠缺。然而很多设备都声称使用了某种技术最先进的转换器芯片,却让行业杂志以及RME工作人员一次又一次的失望,最终根本找不到广告和数据表中给出的一流技术参数。 随着耳机的广泛使用,以及最新AD/DA芯片将技术参数进一步的提升,是时候推出新的RME宝石级产品。此产品每个功能都彰显了行业内最大的足迹,技术参数不负RME的盛名,它的功能集合是前所未有的,不知为何,很多有用的功能其他产品并未包含,它还具有两个极高功率的耳机输出。它将成为准确性和动态范围的新参考。 RME的周年纪念参考级别AD/DA转换器主要特性: 专业录音棚音质的高端AD/DA转换器 真正高端品质的双耳机放大器 与众不同的USB DAC,多功能 iPad/iPhone的高端AD/DA前端及耳机放大器 带有监听功能的多格式转换器(AES, SPDIF, ADAT) 可用于DSD录音和重放 音频测量的AD/DA前端,采样率高达768 kHz ADI-2 Pro作为功能最多的转换器,提供了平衡/非平衡模拟输入/输出,双Extreme Power(超大功率)耳机输出,SteadyClock III,4级硬件输入和输出电平控制,基于DSP的信号处理,外部电源供电,USB的CC(类兼容)模式,高达768kHz的采样率,以及DSD录音和直接播放DSD的功能(256/11.2MHz)。 接口特性: 2通道模拟 / 数字转换器 4通道数字 / 模拟转换器 AES / ADAT / SPDIF音频接口 32 Bit / 768 kHz数字音频 USB 2.0类兼容 2个超大功率耳机输出 数字信号处理 高级功能设置 模拟或数字 - 多种选择 ADI-2 Pro包括两个伺服平衡模拟输入(XLR/TRS联合接口),两个独立的平衡和非平衡输出(XLR和TS),前面板的两个立体声“超大功率”耳机输出,一个光纤SPDIF输入/输出(支持ADAT),以及通过辫子线获得的同轴SPDIF(RCA)和AES(XLR)输入/输出。这些通用的输入/输出接口选项为不妥协的音频工作者提供了品质保证和灵活的连接。 USB 2.0端口与兼容的iOS设备之间的连接是完全类兼容的(UAC 2),且该端口可用于固件升级。ADI-2 Pro具有可锁定的外部开关电源,支持电池供电,便于移动应用及电位隔离的使用方案。 作为电脑音频接口,ADI-2 Pro提供了一对立体声(2入/2出)及多声道(6入/8出)模式。与Mac OS X兼容。在Windows下,ADI-2 Pro使用RME的MADIface系列驱动,能够获得全部WDM和ASIO兼容性以及最佳的性能。 完美的声音捕捉及重现 ADI-2 Pro以绝对的参考声音为目标,因此它是特别的,拥有自己的故事。主PCB定制的铜厚度有10层,以保证最优的无干扰的音质,以及耳机输出具有单独且足够的功率。内部供电级及精密的校准器采用了超低噪设计,不会因为电源线降低性能。所选的SoundPlus运算放大器能够在所有条件下保持最高的SNR,最低的THD以及高转换速率。整个模拟电路设计师完全对称且平衡的,且是DC耦合。仅存在于信号路径中的电容在模拟输入插口处执行DC保护,且是经过仔细选择的,以避免任何声波冲击。 这个4通道AD转换器,支持786kHz采样率和DSD录音,且用于双单声道设计,信噪比提升3dB。两个优质DAC分别用于两个独立的立体声输出。内部音频处理(如EQ、交叉串音和频谱分析仪)由高性能的2.17 Giga的DSP(2882 MIPS)完成,即使在768kHz的采样率也能提供足够的计算能力。 为了操作方便,增加了一个高品质采样率转换器,可以切换到AES或SPDIF输入,解决它们之间的时钟问题。无论使用内部或外部时,RME的最新技术SteadyClock III都能确保完美的抖动减少及稳定的时钟。 高分辨率显示操作 RME集合了众多其他同类设备没有的独特功能,例如用于完全独立耳机补偿的5段参数均衡器,可调的低音/高音控制,交叉串音功能,可调响度滤波器,可选的AD/DA滤波器,4个离散的I/O参考级别,自动参考电平设置,自动平衡耳机模式等。通过屏幕不仅仅用于控制设备,同时还能显示警告和指导信息。 它还包含了众多专业功能,例如M/S处理、立体声宽度和相位反转、所有设置的存储完全控制等,还有RME著名的频谱分析器(Spectral Analyzer),它是一个30段双二阶滤波分析工具,能够提供前所未有的音乐可视化,完美补充了高分辨率的IPS显示。 “超大功率“ 耳机输出 自夸THD只有-110dB是没有用的,因为这样的值在实际操作中是达不到的,例如连接一个32 Ohm耳机时。因此,RME的工程师设计了一个新的耳机输出级,可以为耳机插口提供优质DAC的完整性能。Extreme Power(超大功率)设计使每个通道具有0.1 Ohm输出阻抗,+22 dBu的最大输出电平,以及1.5W的最大输出功率。这两个完全独立的立体声耳机输出能够实现与线路输出相同的120 dBA SNR性能,提供完全无哼杂声的听觉体验。即使是在全功率下THD也远低于-100dB(0.001%),为实现最清楚最细节的声场提供可能。Extreme Power(超大功率)设计还包括了电流限制、电源监控、过载检测和DC保护。具有低功率和高功率两种模式,可以完美匹配IEM和耳罩式耳机。 由于具有两个立体声输出,就可以实现平衡耳机操作。RME的工程师不满足于现有的技术,他们为ADI-2 Pro开发了全新的Advanced Balanced(高级平衡)模式,打破了标准平衡操作的大部分限制,将此模式变成了全新的体验。Advanced Balanced(高级平衡)模式提供了一个从DAC直接到耳机的平衡信号路径,信噪比增加了3dB,消除了组件中的偏差,优化了频率响应,具有超低输出阻抗(0.2 Ohms), +28 dBu的最大输出电平。 周年纪念转换器 ADI-2 Pro是RME的参考级别AD/DA转换器,USB DAC,USB音频接口和耳机放大器。它的多功能性使其成为众多应用领域的理想选择,家庭工作室用户追求具有最佳的音质创新解决方案,录音棚工作者需要参考级别的AD/DA转换,Hi-Fi爱好者则想要灵活的高端耳机放大器,行业内其他用户将这个便携设备作为前端测量系统。RME 20年来的成果都累积在这台宝贵的设备中,保证听过它的、使用过它的人再也离不开它。
  • 拾壹音响XIAUDIO SagraDAC R-2R解码器

    THD@-1dB: 0.008% THD@-60dB 0.03% 动态范围 Dynamic range: 130.5 dB 信噪比 S/N (0-20Khz): 127dB unweighted 非计权 模拟单端输出 Audio output Single ended: 1.4V RMS 模拟平衡输出 Audio output Balanced: 4V RMS 尺寸/size:24 * 26 * 8.5 cm (W/D/H) 重量/weight:3.5 KG 采用Soekris R-2R核心的27Bit精度解码器。意大利Amanero特制USB模组使SagraDAC的USB音频输入表现极为精彩。 单端RCA和平衡XLR模拟输出。 INPUT 输入 USB S/PDIF RCA1 S/PDIF RCA2 S/PDIF BNC Toslink AES HDMI I2S (SAW standard) USB & HDMI I2S input up to 384 KHz sample rate others input up to 192 KHz sample rate OUTPUT 输出 RCA * 2 XLR * 2 INPUT VOLTAGE 100 – 110 VAC / 220 – 230 VAC, 50 – 60 Hz
  • KORG Nu 1数模/模数转换器

    Nu 1是Korg推出的支持Quad DSD(也就是可以支持达到最高11.2MHz DSD标准)的数模/模数转换器,使用Korg自家的双三极管Nutube芯片。 Nu 1还可以直接连接模拟唱机,Phono放大器支持MM/MC。通过赠送的AudioGate软件可以调节DSD Phono的均衡器。前置放大器带RIAA电路。 DSD回放方面还支持S.O.N.I.C remastering技术进行DSD的实时转换。通过将4台Nu 1连接在一起的方式,可以做到同时录制8个音轨的DSD声音。其Quad DSD 11.2MHz的最高标准也支持PrimeSeat高分辨率流媒体。
  • Cocktail Audio X50D数字转盘

    韩国X50D荣登18年日本数字播放器排行榜第5名,可播放CD和CD无损抓轨,7寸高清大屏,NAS,无线App操控,内置1T硬盘,可内置双硬盘,最大支持6tb,接口丰富功能齐全,音质一流性价比超高,秒杀同价位或高过他许多的同类产品。
  • 莲LINN MAJIK DSM/3综合功放

    定格出力:100W/4Ω 対応インピーダンス:4Ω アナログ入力:3系統 アナログ出力:1系統
  • 马兰士Marantz NA6006流媒体播放器

    该产品是一款旨在播放本地存储的音乐和在线流媒体服务的高分辨率音乐流媒体播放器。NA6006的设计是为匹配CD6006 CD播放器和PM6006集成放大器而进行的,是完美采用网络/在线音乐的产品,配有一流的技术,包括AirPlay2声音控制完成的HEOS多房间一体化技术。 NA6006同样配有高保真声音品质,这一品质使得6000系列广受欢迎,播放器和放大器因此获得了赞赏和殊荣。通过新的流媒体播放器,用户可使他们的系统进入新的阶段,进入连接音频的世界。 NA6006:流播您收藏的音乐,进入在线服务,将您的便携式设备以无线的方式进行连接,并与您的家人分享您喜爱的乐曲。 NA6006吸取了ND8006“完整数字音乐源”和旗舰款SA10播放器的开发经验,将马兰士数字音频专业知识变成了更加经济型的产品,而同时,打开了整个的新音乐享受领域的大门。它可以通过Wi-Fi或以太网在您的家庭网络中播放音乐,或通过USB存储设备以高达192kHz/24bit传输速度播放,可播放的格式包括FLAC、WAV和苹果无损格式以及DSD 2.8/5.6MHz格式。即使在拥挤的网络环境中,网络连通性也以双频Wi-Fi确保了最佳效果,同时还可以使用众多范围的流媒体服务,包括网络广播及其他服务。 此外,NA6006的诸多技术以无限的方式接受并分享音乐:配有通过电话、平板设备、电脑流播音乐的蓝牙功能,并配有苹果AirPlay2,允许苹果音乐流媒体同时向多个设备分享,以及通过任何与iPhone、iPad、Mac或Apple TV兼容的设备分享来自热门服务网站的声音。NA6006还允许通过Siri控制苹果iPhone、iPad和电脑的音乐流媒体。 NA6006集成了HEOS多房间功能,使其与全部Sound United设备,从无线扬声器到AV接收器或其他家庭影院设备的其他HEOS分享和接收音乐。此类控制都是通过安卓和iOS系统中免费的HEOS应用程序进行的。 为确保呈现出著名的马兰士声效品质,NA6006使用了公司HDAM(超高宽动态放大器模块)技术、高保真ESS9016 Sabre数字模拟转换、双时钟和马兰士音乐数字过滤(源自旗舰款SA10播放器并搭载两种可选过滤器设置),以便传输最干净、最精准处理后的数字信号。 NA6006配有用于诸如电视声音等外部资源的光纤数字输入、允许其直接用于功率放大器或主动扬声器的固定或可变模拟输出,以及具备自有级位控制的头戴式耳机输出。 NA6006的主要特色: 可通过以太网或Wi-Fi对本地存储或网络服务资源进行网络音乐回放 可通过蓝牙和苹果AirPlay2播放可兼容设备的无线流媒体 使用HEOS无线扬声器和马兰士/天龙产品,通过免费的HEOS应用程序进行控制,以内置的HEOS进行多房间音乐播放 为达到高分辨率的聆听体验,可通过USB以高达192kHz/24bit的传送速度,播放DSD(2.8/5.6 Mhz)、WAV、MP3、AAC、WMA、FLAC、ALAC格式的音乐 配有马兰士HDAM和马兰士音乐数字过滤、以及ESS9016 Sabre DAC和双时钟功能,为所有格式的音乐带来精湛的声效品质 配有用于诸如电视声音等外部来源的光纤数字输出 可选择固定或可变模拟输出,以及具备自有声音控制的头戴式耳机输出 配有双频Wi-Fi,即使在拥挤的无线环境中也能带来信号稳定性 网络广播等流媒体播放
  • 天龙DENON DNP-800NE网络播放器

    DNP-800NE搭载了天龙自己的“HEOS”无线多房间音响系统技术,包括DSD 5.6MHz、PCM 192kHz/24bit以及Amazon Music、Spotify、AWA 在内所有热门本地&在线流媒体都可经过它传递到HEOS兼容设备(比如无线音箱)上进行播放,且只需供给电源和网络(有线或Wi-Fi)之后 ,每个房间就可以一起播放同一首歌,或者同时播放不同的曲目。用户无需装修家居,只要有网络有电,即插便能即用。 这款网络播放器可以使用AirPlay和蓝牙播放智能手机/平板电脑储存的音乐文件,该功能支持有线LAN、IEEE 802.11a/b/g/ n无线和蓝牙3.0 + EDR,机身大小W434×D312×H170毫米,重3.9公斤。
  • 莲LINN Sekrit DS数位串流播放机

    乙太网路输入x1、同轴数位输入(SPDIF)x1、Toslink光纤输入x1。 BS232 1-2端子输入x2。 RCA端子输出X1。 支援FLAC、ALAC、WAV、AIFF、AAC以及MP3档案。192kHz / 16-24位元播放。 频率响应:2.5Hz-170kHz (-3dB)/前级,2.5Hz-48kHz (-3dB)/后级。 扩大机输出功率每声道20瓦(4欧姆)。 耗电量:120瓦(最高),10瓦(待机)。 讯噪比:>-120dB。阻尼因数:67。声 道平衡:>±0.2dB。 声道分离度:>-100 dB。 增益范围:-80 dB -+20 dB。 动态范围:120 dB。 外观尺寸(WHD) :345X 44.5X 274mm 重量:2.7公斤。
  • 马兰士Marantz SA-12 CD播放机

    「SA-10」のために開発されたオリジナル・ディスクリートDAC「Marantz Musical Mastering(MMM)」を搭載。MMMは、PCM入力信号を1bit DSD信号(11.2/12.3MHz)に変換するMMM-StreamとDSD信号をアナログ変換するMMM-Conversionによって構成した。 また、音質に悪影響をおよぼす高周波ノイズを排除する、コンプリート・アイソレーション・システムは、MMM-StreamとMMM-Conversionの間に設置することで、完全なデジタル/アナログ分離を実現。アナログ回路への高周波ノイズの流入をシャットアウトするという。 USB-DAC機能は最大11.2MHz DSD、384kHz/32bit PCMの入力に対応。また、データディスクおよびUSBメモリーに記録された5.6MHz DSD、192kHz/24bit PCMまでのファイル再生にも対応する。デジタル入力、デジタル出力は光/同軸をそれぞれ各1系統装備した。 本体サイズは440 (幅)×123(高さ)×419(奥行)mm、重量は16.4kg。ボディカラーはゴールド。
  • 猛牌Monitor Audio Bronze 500落地箱

    Bronze 500採2.5音路设计,高音和两颗中低音单体,都是採用C-CAM振膜,也就是以铝镁合金振膜表面加上陶瓷镀层,这样一来,兼取了金属的硬度与陶瓷的阻尼。这个黄金高音称为C-CAM Gold,已经跟老Monitor Audio喇叭的黄金高音不同了,更先进的技术,可以造就出性能更好的单体。高音前方有一个挖有孔洞的导波器,透过大小不同、排列有序的孔洞,控制声波的扩散。原厂表示,这个导波器能让声音更有活生感,这点,我在后文会进一步说明。 运用DCM技术的双低音 两颗8吋低音也都是C-CAM振膜,不过,表面不是金色的。8吋低音的音圈特别放大口径,藉以提高磁力系统对单体的控制。内凹式而非传统锥盆式的振膜,形状和曲率都经过有限元素分析(finite element analysis)计算,设计出最佳的几何,此为Damped Concentric Mode (DCM)技术,有助于再生清晰而精准的中低音。上面那个中低音,负责2700Hz以下与高音衔接,下面那颗则用来补足500Hz以下的低音。 HIVE II反射孔设计,透过气孔管壁的立体纹路,加速气流通过,并减少气流噪讯。低音反射式喇叭需要注意到不要让人感觉到反射孔的存在,Monitor Audio的努力就是为此。喇叭底部以不锈钢的延伸支脚,并设计了大型可调高度的脚锥。整体而言,Bronze 500应用了Monitor Audio的C-CAM单体技术、HIVE II导流技术、DCM振膜几何技术,以其入门定位却融合了多项技术,充分显出原厂的诚意。 好摆位,轻鬆出好声 Bronze 500的声音大气,能量充足,虽然高度不足一米,但是搭配起两个8吋的低音,低音也有模有样。虽然没有气动高音,但高音依然亮丽。喇叭很好摆位,不管是正面朝前或者略施toe in内倾都好,很容易就拉出开阔的音场,且能凝出具体的音像,并且不太感觉到喇叭的存在。
  • TRIODE Luminous 84立体声放大器

    横幅305mmのコンパクトサイズながら、6BQ5×4本、12AU7×3本の真空管を使用した、ステレオプリメインアンプ。 AB級プッシュプルの回路構成により、11W+11Wの出力を実現している。 フォノイコライザー回路(半導体式MM型)の搭載により、アナログレコードプレーヤーを接続して楽しめる。
  • 天龙DENON PMA-150H合并功放

    全新具网络播放功能/USB解码的数码放大器PMA-150H。 主要特性 搭载了新的BTL结构的“DDFATM”的Class D功率放大器 PCM 384 kHz/32位输入支持“Advanced AL32 Processing Plus” 高品质耳机放大器,带增益切换功能 DSD 11.2 MHz,PCM 384 kHz/32位USB-DAC PCM 192 kHz/24位数字输入 Amazon Alexa支持语音控制 支持音乐流服务(Amazon Music,AWA,Spotify,SoundCloud) 支持互联网广播(TuneIn) AirPlay 2&Bluetooth就绪 “宽频FM”兼容FM/AM收音机调谐器 搭载了新的BTL结构的“DDFATM”的Class D功率放大器 在放大电路中,与“PMA-60”相同,Qualcomm®采用的数码放大器解决方案“DDFA”的最新版本。DDFA通过使用高速且极高精度的数字反馈环路,克服了迄今为止的Class D放大器课题的歪斜和电源变动导致的音质劣化,实现了作为类D放大器出众的特性。最新一代的DDFA,由于以往由2芯片构成的PWM调制器和反馈处理器的1芯片化,使得周边电路变得简单,使得更优先音质的电路设计和元件的选择成为可能。此外,在PMA-150H中,每个扬声器采用2个功率放大器驱动的BTL配置,从而实现了压倒性的扬声器驱动力和比DRA-100减少-85%的噪声,这在紧凑的尺寸上是无法想象的.功率放大的输出段的门驱动器和MOSFET,还有低通滤波器中,使用装有非农独特的技术知识的独立电路,通过声音管理器进行彻底的音调调谐。 全数码处理 因为DDFA是数字输入类D放大器,所以在播放数字源时,从PMA-150H的输入开始,使用“Advanced AL32 Processing Plus”进行插值处理※、音量调整、音调控制、放大和反馈处理,都可以在数字域中完成。这样可以消除模拟放大器中外来噪波的影响,从而实现透明和分辨率良好的空间描述。※ Advanced AL32 Processing Plus只对应PCM信号。 PCM 384 kHz/32位输入支持“Advanced AL32 Processing Plus” 配备了最新版本的“Advanced AL32 Processing Plus”模拟波形再现技术,该算法支持PCM 384 kHz/32 bit信号的输入。Advanced AL32 Processing Plus,与向32 bit的位扩展处理一起,最多进行16倍的向上取样处理。通过独自进化的算法从前后数据的离散值中导出应有的点,再现变换为数字数据之前的模拟波形。通过高精度复原数字录音时丢失的波形本来的姿态,提高了微小信号的重现性,实现了无失真细腻的描写、准确的音的定位、丰富的低频等忠实原音的再现。 根据输入信号的取样率切换44.1kHz系、48kHz系列,供给最佳频率。通过消除非整数倍的分频抖动,可以减少时间轴方向上的波形波动,并提供理想的信号处理。 高品质耳机放大器,带增益切换功能 配备强力耳机专用放大器,输出功率是PMA-60的5.5倍。电压放大段采用高速和低噪音的高速运算放大器,输出缓冲使用分立电路,充分拉出耳机的性能.通过在输出缓冲电路中重新使用变压器线性偏压电路,作为疑似A级动作,大幅度地降低了失真。实现了透明感的音响.另外,为了在300Ω和600Ω等高阻抗耳机中也能获得最佳音量,还搭载了3个阶段的增益切换功能。※插入耳机插头后,扬声器插头不会发出声音。 精确的数字音量控制 音量可以通过1dB步长进行精密调整。通过数字域进行处理,可以完全消除产生左右声道音量差的帮派错误和串扰,从而提高清晰声音的定位和自然的声场空间的表现力。 低噪音和强大的新开发电源电路 PMA-150H采用了具有低噪音、低损耗、高效等特点的软开关式电源电路。在降低影响播放音质量的噪音的同时,最大输出电流也上升了约86%,高扬声器驱动力和有力的音响以充裕的电源供给能力支撑着。 专为Hi-Fi组件“NE系列”设计的高音质定制部件 Deno的新一代Hi-Fi组件“NE系列”中也采用了许多迪农专用的定制电容器、定制电阻器、胶片电容器等。特别是在重要的功率放大器电路和低通滤波器回路中,通过声音管理器进行细致的试听,在选定的特性和音质两方面都投入了很多优秀的部件,从而磨练了音质。 DSD 11.2 MHz,PCM 384 kHz/32bit USB-DAC USB-DAC功能支持高达DSD 11.2 MHz和PCM 384 kHz/32bit的输入。DSD的传送方式支持ASIO驱动程序的本机再生和DoP(DSD over PCM Frames)。另外,不使用包含大量PC侧抖动的时钟,还支持利用由PMA-150H的超低相位噪声时钟变换器生成的主时钟进行控制的同步模式。 配备高速数字隔离器,消除从与USB-B输入连接的PC流入的高频噪音对音质的负面影响。通过嵌入在IC芯片上的变压器线圈,通过磁性只传送音乐数据,对细腻的音频信号产生影响的噪声关闭。 PCM 192 kHz/24bit数码输入 配备有2个光纤数字输入和1个同轴数码输入,能够连接电视和CD播放器等数字设备。无论哪一个,都对应最大为192 kHz/24 bit的线性PCM信号的输入。如果3个数字输入中的1个系统设定为“电视输入”,则在检测到来自电视的输入信号时,会自动打开电源,切换输入源,播放电视声音. 包括HEOS技术 载了无线音频系统“HEOS”的技术。通过免费的HEOS应用程序,任何人都可以轻松进行设置和操作。本地网络音乐服务器(例如NAS/PC/Mac)和USB内存中存储的音频源、智能手机、平板电脑和蓝牙,包括流式传输服务、互联网广播和其它 ® 可以播放各种声源,包括机器.并且,也可以向连接到同一网络的其他HEOS装置发送PMA-150H播放中的音乐。 有关HEOS的详细信息中描述的场景,使用下列步骤创建明细表,以便在概念设计中分析体量的周长。 与Amazon Alexa兼容 与Amazon Alexa的语音控制相对应。除了与Amazon Echo等Alexa可用的设备进行对话、播放、停止、跳过和音量调整等基本操作外,还可以从Amazon Music的乐曲中指定并播放歌曲名称、艺术家名称、年代、种类等。另外,从登录在TuneIn数据库中的全世界的互联网收音机中也可以用声音呼出喜欢的广播电台。为了用声音操作HEOS装置,必须在iOS/Android/FireOS装置的Alexa应用程序上启用“HEOS Home Entertainment”技能。 音乐流服务,支持互联网广播 支持Amazon Music、AWA、Spotify和SoundCloud等音乐流服务。在流媒体服务中,选择自己喜欢的歌手的乐曲进行播放就不用说了,从最新乐曲到往年的名曲,音乐的种类、时代、当日的心情等多种多样的播放列表都非常多样化,因此我们准备了多种多样的播放列表,包括音乐种类、时代、当日心情等多种多样的播放列表。与新的音乐相遇的可能性无限扩大。您还可以欣赏音乐、谈话、新闻等世界各地的互联网广播(支持MP3、WMA和AAC格式的广播)。通过“TuneIn”数据库,可以根据体裁、地区、语言等简单进行互联网广播电台的检索。 ※为了在PMA-150H上享受Amazon Music、AWA和Spotify,您需要每个服务的收费帐户。 5.6 MHz DSD与高清晰度音源兼容 存在音乐服务器和USB存储器中的DSD文件和高分辨率音源的播放相对应。DSD文件可以播放到5.6MHz,PCM系统文件可以播放到192kHz/24bit。此外,还支持DSD、WAV、FLAC、Apple Lossless文件的无间隙播放。即使听古典音乐,听音乐盘等,曲子间也不会有断断续续的声音。 支持AirPlay 2 与iOS 11.4中追加的新功能“AirPlay 2”相对应。Apple Music的乐曲和其他应用程序的声音可以在PMA-150H上播放。另外,还可以通过多个AirPlay 2对应机器进行多房间再生。另外,从操作到声音再生的时间的缩短,以及播放动画内容时的影像和声音的同步精度的提高等,比以往的AirPlay更能舒适地享受内容。此外,如果在家庭应用程序上添加PMA-150H作为附件,则Apple Music和iPhone库的歌曲可以通过Siri语音控制播放。 蓝牙支持 支持从支持蓝牙(A2DP配置文件)的设备(例如智能手机、平板电脑和PC)播放无线音乐。由于还支持AVRCP配置文件,因此也可以通过本机的遥控器进行播放、暂停、跳跃等操作。最多可以与8台蓝牙设备配对。 “宽频FM”兼容FM/AM收音机调谐器 搭载了FM/AM收音机调谐器,收音机也能用好的声音享受。为了支持到95MHz为止的FM收音机的接收,可以听全国进行开播的FM补全广播“宽频FM”。此外,最多可以预设56个广播电台。 ※所谓FM补全广播(宽频FM)是指,在AM电台的广播区域,除了传统的FM广播用的频率(76MHz~90MHz)之外,使用新分配到FM广播的频率(90MHz~95MHz)来播放AM节目。 3行显示,支持日语的EL显示屏 配备大型EL显示屏,可显示日语艺术家和歌曲。高对比度和较大的文字信息可让您在播放过程中轻松查看歌曲信息、查看音乐文件、搜索互联网广播电台等。 高质量的铝面板 主体上下的面板使用比PMA-60厚2mm的5mm厚的铝。通过提高刚度和质量,可以减少外部振动对音质的影响。表面光洁度通过喷砂加工实现了高雅且高级的质感. 最佳匹配的阵容CD播放器 如果与PMA-150H组合的话,CD也可以使用Advanced AL32 Processing Plus进行高音质播放。 通过电视遥控器进行操作 通过让PMA-150H学习电视遥控器的红外线信号,可以用电视遥控器操作PMA-150H.可以分配以下操作。 音量调高、音量关闭、静音、电源开/关(开关)、电源开、电源关、输入Optical In 1、输入Optical In 2、输入Coaxial In、输入Anallog In 1、输入Anallog In 2 其他功能、特性 低音炮超声 DCD-100无线遥控器 直接源功能 音调控制功能(高音±8 dB、低音±8 dB) 平衡功能 音量上限 三级显示器抖动 休眠计时器功能(10-90分钟) 自动备用功能(10到99分钟) 可拆卸电源线
  • 力仕Luxman L-505uXⅡ合并功放

    永く愛されるものだけがたどり着ける領域。2011年の発売以来6年に渡りロングセラーモデルとして存在し続けたL-505uXが、待望のマークⅡモデルL-505uXⅡへと生まれ変わりました。独自の増幅帰還回路ODNF Ver.4.0、高純度電子制御アッテネーターLECUA、一体型アンプとしての多機能性。その全てを高い次元でインテグレートさせたL-505uXⅡ。最も身近な高級機として多くのオーディオファンを魅了し続けるL-505シリーズの最新モデルに相応しい進化を遂げました。洗練されたオーセンティックな魅力を放つL-505uXⅡは、クラスを超越したスタンダードモデルとして、新たなロングランの道を歩み出します。 革新の増幅帰還回路、ODNF4.0 増幅回路の出力から歪成分のみをフィードバックし、初期スルーレートの速さと超広帯域、低歪を実現した、ラックスマン独自の帰還回路ODNF。L-505uXⅡは、アンプ回路の初段をパラレル化、2段目をダーリントン接続、さらに誤差検出回路の初段をパラレル化することで歪の検出精度を飛躍的に高めた最新バージョン4.0を搭載。伝送路の低インピーダンス化と高S/N比を実現し、微小な音楽信号を正確に再現することで、緻密でダイナミックな音楽表現を獲得しました。また、パラレル・プッシュプル構成を採用した出力段は、100W+100W(8Ω)、150W+150W(4Ω)のゆとりあるパワーを確保。ブックシェルフからフロアスタンディングまで、多彩なスピーカーを存分にドライブします。 ※ ODNFはOnly Distortion Negative Feedbackの略称です。 高純度電子制御アッテネーター、LECUA プリアンプ・セクションの心臓部であり、最も根幹をなす音量調節機能。L-505uXⅡはソリッドステート(IC)方式の回路構成を採用し、大幅なコンパクト化を果たした、オリジナルの高純度電子制御アッテネーターLECUAを搭載しました。LECUAは音質の変化を最小限に抑えながら、スムーズできめ細やかな88ステップの音量調節を可能にする理想的なレベルコントロール機構です。左右のバランス調節機能も一元管理。多機能でありながら音質の劣化を極限まで抑えています。また、リモコンに連動しながらも、アッテネート量を設定する摺動型ボリュームの直感的なフィーリングは従来モデルを踏襲。操作時の高い質感も実現しました。 ※ LECUAはLuxman Electric Controlled Ultimate Attenuatorの略称です。 ディスクリートバッファー回路 プリアンプの重要な役割である、エネルギー豊かな信号を送り出し、高められた電流供給能力によりパワーアンプを力強くドライブするパワーアンプドライバーという側面に着目し、L-505uXⅡには、プリアンプ回路の出力段にセパレートアンプのトップエンドモデルC-900uと同等のディスクリートバッファー回路を新たに搭載。繊細な音楽信号の純度を保ちながら、次段に接続されるパワーアンプ部を強力にドライブする能力を大幅に高めました。音の立ち上がりの鋭さ、圧倒的なスケール感など、これまでのプリメインアンプでは表現し得なかった描写力と再現性を獲得しました。 ハイイナーシャ電源 パワーの源泉である電源部には、高いレギュレーション能力を誇るEI型電源トランスと大容量ブロックコンデンサー(10,000μF×4本)を組み合わせ、ハイイナーシャ(高慣性)電源を構築。高い瞬発力と安定性を両立する電流供給を可能にしました。 高音質カスタムパーツ 各芯スパイラルラップ・シールドと芯線の非メッキ処理で自然な信号伝送を実現するOFCワイヤーの内部配線。セパレーション能力を高めたセレクターIC。ケーブル配線も容易なインラインレイアウトのスピーカー端子など、高音質カスタムパーツをふんだんに投入しています。 ローインピーダンス伝送 ハイイナーシャ電源や大規模な出力回路による高いドライバビリティをロスなく伝えるため、低抵抗値の大容量スピーカーリレーをパラレル構成で搭載。配線パターンの低インピーダンス化も相まって、ダンピングファクターは180から210へ向上しました。 豊富なファンクション L-505uXⅡは、本格的なアナログ再生も可能なMM/MC対応の高品質なフォノアンプを内蔵。バス/トレブル・トーンコントロールや、AVシステムとの共存も可能なプリ/パワー分離機能、ラウドネス機能、ヘッドフォン出力など高い機能性を有しています。 独自の理論による音質最優先設計 なめらかな曲線を描きスムーズな信号伝送を実現するラウンド配線パターンや、入力された信号をスピーカー出力まで最適最短のルートで構成されるビーライン・コンストラクションなど、各部において独自の音質を最優先した設計を施しています。 リファレンス電源ケーブルとリモコン L-505uXⅡは、ケーブル交換を可能とするケーブル着脱式ACインレットを採用。また標準付属品として、上位モデルと同一のノンツイスト構造のラックスマンリファレンス電源ケーブルJPA-10000とアルミ製・高級リモコンを装備しました。
  • TRIODE TRZ-300W真空管合并功放

    トライオードの上級新シリーズの第2弾、TRZ-300W です。 このシリーズはトライオード・プレミアムショップのみでの取り扱いです。 トライオードにはかつてVP-300BD という創業当時から2016年まで22年間にわたり同社の顔として親しまれてきたの人気ロングセラー・モデルがありました。 TRZ-300W は、今年、トライオードが創業25周年を迎えたのを機に、このVP-300BD を同じA級パラシングル構成を採りながら、それ以外は全体の部品レイアウト,トランス,筐体など全てを見直して開発された新時代の「顔」となるモデルです。 TRZ-300W は300B のもつ透明で繊細、芳醇な響きを引き出しながら、幅広い現代のスピーカーを駆動するに十分なパワーも併せ持つべく、A級パラシングルの出力段構成を採用しました。 言うまでもなく、アンプのクオリティの土台を支えるのは電源部。 その要となる電源トランスには大型のトロイダルトランスを搭載、整流素子には応答が早く、損失が少ないSiC ショットキーバリア整流ダイオードを採用しています。効率が良くかつ強力で、レスポンスの早い電源供給を実現しています。 出力トランスを含む3個の大型トランスの天面には8mm 厚のアルミ切削のトッププレートを装着、トランスの振動低減と同時に放熱効果の改善を図っています。 直熱三極管アンプには、100V 電源周波数の50Hz や60Hz の付帯音が直接音楽信号に載ってくるハムノイズが発生します。 これまでの直熱三極管アンプではハムバランサーという手動式の回路でこれをキャンセルする必要がありましたが、本機では独自のTHC(トライオード・ハム・キャンセリング)回路を搭載してメンテナンスフリーとしました。 また、真空管を交換したときや長期間使用した場合に、真空管を最適な状態で動作させるためにバイアス調整が必要となりますが、TRZ-300Wは、フロントパネル中央にレイアウトしたバイアスメーターでバイアス電流を確認しながら、シャーシ天面にあるバイアスセレクターとバイアス調整ボリュームを使って、簡単にバイアス電流を最適値に調整することが出来ます。 お手持ちのプリアンプを使用したい場合は、簡単な切替えでTRZ-300W をパワーアンプとしてお使い頂くことも出来ます。 リアパネルにMAIN IN 入力端子とそのON/OFF スイッチを備えおり、スイッチをONにすると、MAIN IN 端子に入力された信号は入力セレクターと音量ボリュームをバイパスして直接パワーアンプ回路に送られます。300B 真空管のステレオパワーアンプとしてお楽しみ頂けるわけです。 半導体構成ですが、フォノステージアンプ(MM専用)も内蔵します。 リモコンが付属しますので、音量と入力セレクター,ミューティング操作が可能なのも便利ですね。 出力管300B にオリジナル管を彷彿とする優秀なPSVANE WE300B を搭載したヴァージョンもございます。 使用真空管:12AX7×2、12AU7×2, 300B×4 回路形式:A級パラシングル 入力:PHONO(MM)×1、RCA PIN×4、MAIN IN×1 出力:REC OUT×1 入力感度:2.5mV (PHONO, 47kΩ)、480mV (LINE, 100kΩ)、920mV (MAIN IN, 10kΩ) 定格出力:20W+20W (8Ω) 周波数特性:5Hz〜68kHz (±3dB) SN比: 92dB 出力インピーダンス: 4〜8Ω 対応 消費電力: 240W, 220W (無信号時) 外形寸法/ 重量: W440×D370×H220/ 34.0kg 付属品: 真空管カバー, リモコン 特記事項: フォノステージ搭載(MM)
  • Allnic Audio H-1202 电子管唱头放大器

    Allnic入门级的 H-1201唱放,一直是Lotus(奥立的英国经销商)销量最大的产品之一,可能已经售出超过100台了,这是个大数字。 朴康秀先生的宝贝唱放,在几乎所有系统中听起来都如此自然与端正,很少有从上门试听中抱回来,或对比中被竞争对手的产品打败的情况。 H-1201在其价位区间从来没有真正需要改进的地方,仍然提供了让它在4000-5000英镑区间更有竞争力的性能,但朴先生并不是一个安于现状的设计师,他对H-1201进行了非常慷慨的重新设计,创造了2018款的H-1202。   Re:Re:Allnic奥立 H-1202 电子管唱头放大器开箱对比测试 包装箱并没有什么变化,你可以看到机器本身,说明书和制作单。揭开机器的塑料包装,马上就能看到H-1202多了两个烟囱,放弃了上一代产品的两个小把手。原先的Mullard E180CC四连体还在原来的地方,但现在右边多了两个烟囱,里面有一个EH 71233调节管和一个小小的5654W五极管。 然后,H1202拥有全新的电子管电源,如果您了解Allnic这个品牌,那么您会知道,只有非常值得的改进,朴康秀先生才会从晶体管换为更复杂,成本更高的电子管电源供应电路。用朴先生自己的话说,这种新型的纯电子管自动稳压器可提高稳定性,电流和响应速度。电子管相对于晶体管的各种优点,就如同信号路径一样,也适用于电源电路。因此,电子管与晶体管的对比将再次适用于H-1202,即更加自然和更加轻松的演示,对声音的结构有了更深入的展示。 仔细观察一下H-1202的内部结构,在烟囱左侧突出的新元件块下,躺着两个新升级的升压器,它的频宽更广,高频的相位滞后更小。因此,对于在旧型号上仅有的250英镑的价格上涨,可以说这个新装置提供了一系列不错的内部升级和额外的实际 "东西"。
  • ikko Audio Musikv OH7耳道耳机

    产品规格 型式:入耳式耳机 单体:10mm沉积奈米碳振膜动圈单体 灵敏度:105dB 频率响应:20Hz-40kHz 阻抗:90ohm 导线长度:1.2m 导线接头:MMCX可卸式设计 导线材质:单结晶铜镀银+大黑单晶铜混编 配件:3.5mm立体声导线,4.4mm平衡导线,4.4mm至2.5mm转接线,均衡耳塞×3,人声耳塞×3,海绵耳塞×3,说明书,ikko小徽章
  • 马兰士Marantz PM-12合并功放

    独自の高速アンプモジュール「HDAM-SA3」を搭載した電流帰還型プリアンプ。カップリングコンデンサーの使用個数を減らし、音声信号の解像度と透明感を改善。 専用に大容量トロイダルコアトランスを搭載。パワーアンプによる電力消費量の変動に影響を受けない安定した電源供給を可能にする。 大出力とスピーカー駆動力を備える「NC500スイッチングアンプモジュール」を採用。低域から高域までひずみが少なく、周波数特性が変化しない特性を持つ。
  • I-O DATA Soundgenic HDL-RA4TB音乐伺服器

    【HIFI说 2020年7月报道】先前我们曾介绍过日本电脑大厂 I-O DATA 专为音响串流播放而设计的 Soundgenic HDL-RA2TB 音乐伺服器,现在又推出两款新机种,分别是容量更大的 Soundgenic HDL-RA4TB,以及搭载 SSD 固态硬碟的 Soundgenic HDL- RAS2T,让发烧友有更多选择。 HDL-RA4TB 与 HDL-RAS2T 同样承袭了 fidata 的高阶设计,具备 USB DAC 输出,最高可播放 32bit / 768KHz PCM 与 DSD256(DoP)格式,还可搭配外接 USB 光碟机进行 CD-ripping,连接 Gracenote 音乐资料库自动抓取专辑曲目资讯与封面,并可透过自家开发的 fidata Music app 遥控播放,App Store 与 Google Play 均可免费下载,功能非常完整。 一般伺服器或 NAS 有风扇震动的困扰,这问题在 HDL-RA4TB / HDL-RAS2T 身上完全无需顾虑,因为它们都没有风扇,自然减少了震动与噪音,尤其 HDL-RAS2T 采用 SSD,更将震动问题降至最低。不仅如此,HDL-RA4TB / HDL-RAS2T 机壳采用高刚性机体结构,由厚达 1.2 mm 的钢板构成,刚性十足,不仅可抑制振动,并将热能有效传导至整个壳体,因此不用散热风扇。 HDL-RA4TB / HDL-RAS2T 的另一项优势则是体积特别小,长度约 17 公分,宽度约 15 公分,厚度不到 5 公分,大小和一个便当盒差不多,完全不占空间,而且面板上的 LED 指示灯亮度刻意调低,摆放时几可隐形,忠实扮演音乐伺服的角色。 器材规格 Soundgenic HDL-RA4TB 型式:音乐伺服器 硬碟容量:4TB HDD 端子:RJ45(1000 BASE-T)× 1,USB 2.0 × 1,USB 3.0 × 1 支援档案格式(伺服器):wav,mp3,wma,m4a,m4b,ogg,flac,aac,mp2,ac3,mpa,aif,aiff,dff,dsf 支援最高取样率(USB播放器):PCM 32bit / 768KHz,DSD(DoP)11.2 MHz 尺寸:168 × 43 × 134 mm(宽×高×深) 重量:1.3 公斤 建议售价:26,900 元
  • 声韵(中国)Auralic Vega G2.1串流播放DAC

    【HIFI说 2020年7月报道】谈到数位串流播放,很少发烧友会不知道 Auralic 这个品牌,但您可知道Auralic 的旗舰 G2 系列目前已全面晋升到「.1」世代,当中最重要的机种莫过于这台 Vega G2.1串流播放DAC。 Vega G2.1 是一台全功能的串流播放机,并支援多种 DAC 输入,甚至还提供一组 RCA 类比输入,然后透过内部的 R-2R梯形网络电阻来精密控制音量,所以要当前级也没问题。Vega G2.1 的机箱设计与前代有很大的变革,采取双层箱体结构,外层是厚实的铝制机壳,内层还有一层铜质机箱,可抑制震动兼隔离电磁干扰,使 Vega G2.1 比前代更安静 10 %。脚垫则具有特殊避震设计,内部设有不同材质、粗细与口径的弹簧一共六枚,除可吸收与抑制震动外,还可确保 Vega G2.1 始终保持平衡与稳定。 主时钟部分,Vega G2.1 采用全新设计的架构,运作时的时脉完全独立于信号来源,并内建双组 72 飞秒主时钟,可说是前所未有的设计。DAC 部分则采用向 ESS 订制的特殊 Sabre DAC 晶片,可支援最高 32bit / 384kHz PCM 与 DSD512 格式。此外,Vega G2.1 还有一项设计相当特别,就是内部的 8 个继电器采用 coil-latch 设计,不使用时会完全保持被动状态,不消耗任何功率,因此也不会产生任何电磁干扰,可大幅提升声音表现。 丰富而完整的平台支援度当然依旧是 Vega G2.1 最亮眼的特徵,你可以用各种方式播放或控制它,包括UPnP/DLNA、Tidal、Qobuz、AirPlay、Spotify Connect、Internet Radio、Roon Ready…等,让你得心应手乐此不疲。 器材规格 AURALiC VEGA G2.1 型式:串流播放DAC 输入:RJ45,USB Audio,AES/EBU,Coaxial,光纤,类比 RCA,Lightning Link 串流功能:UPnP/DLNA,Tidal,Qobuz Sublime+ streaming,AirPlay,Spotify Connect,Internet Radio,Roon Ready 支援取样频率:最高PCM 32bit / 384kHz,DSD512 类比输出:RCA,XLR,耳机6.3mm 频率响应:20 - 20KHz, +/- 0.1dB 总谐波失真:< 0.00012 % (XLR),< 0.00015 % (RCA) 动态范围:130dB, 20Hz-20KHz, A-weighted 尺寸:34 × 9.6 × 32 cm(宽 × 高 × 深) 重量:9.5 kg
  • 丹拿Dynaudio Focus 20XD无线有源HiFi书架音箱

    Focus 20XD每个单元都配置独立的大功率数字功放,这让我们可以对每个单元进行出色优化,确保单元与功放之间的出色匹配。由于功放和单元之间紧密结合避免了繁琐的内部布线。因此,在整个系统中出现信号干扰和衰减的可能性会大大降低。所以与同等配置的无源扬声器相比Focus 20XD可以呈现更加纯净、更加清晰的声音。 Focus 20XD可通过Dynaudio Connect实现无线和蓝牙连接,同时还可通过连接器与其他丹拿无线有源扬声器组成多房间音乐系统。当然,您也可以在同一空间内让6个Focus 20XD两两单独播放音乐。也就是说,在同一空间内之多可以有3对扬声器以2.0的方式工作为了便于您区分,我们在Focus 20XD的背后设计了红,绿,蓝三组颜色开关。方便您随时查看和调整不同扬声器之间的组合。
  • JBL STUDIO 660P低音炮

    内置500W 功放,有源10" 超重低音扬声器系统 10" (254mm) PolyPlas 低频低音扬声器 功率: 250W RMS(500W 动态功率) 频率响应: 30Hz – 150kHz 分频频率: 50Hz – 150Hz(可变)24 dB/倍频程 控件: 自动功率、分频、电平、相位 输入: 一 (1) 个线路电平 LFE 输入 音箱类型: 下出式定制倒相孔实现低音反射 供电要求: 120V,60Hz (US);220V-230V,50/60Hz (EU) 功耗(待机/最大/有源): <0.5W(待机)、 310W/1.4A(最大 – 230V)、 320W/2.7A(最大 – 120V) 尺寸(宽 x 厚 x 高):395 x 395 x 395mm 重量: 23 kg
  • Zappiti NAS RIP 4K HDR蓝光播放机

    当你成为一名家庭影院爱好者,免不了为了各种各样的电影作品,购买并收藏大量的DVD、Blu-ray和4K UHD碟片。而来到当下的串流影音世代,有没有一种先进、高效的解决方案,能够胜任平日播放碟片的职责,还能归类收藏这些电影资源? 答案是有的,那就是Zappiti NAS,而我将它称为黑匣子。当用户拆开包装,接上电源和网络,并放入碟片后,Zappiti NAS就会在播放影片的同时,自动将其存储到机内的硬盘中。当你打开Zappiti NAS的资源库,不仅可以提取关于影片的情节摘要和演员信息,还能做到备份收藏,可以说是目前一步到位地解决家庭影院系统中资源整理和收藏的难题。尤其是一些难以入手的珍贵碟片,有了Zappiti NAS就能实现随时回放收看。 Zappiti NAS是一台为家庭影院发烧友而生的设备,用户无需额外的学习成本,就能够轻松使用并存储海量影视资源、并实现随时播放收看。笔者在2017年10月测试Zappiti的4K HD播放器时,就因为它是一种性价比高、开箱即永、能提供视频服务器用途的优质产品,而给予了当年的“年度最满意”奖项,并推荐为年度最佳视频产品之一。Zappiti旗下的多款机型都内置了硬盘,如果你本来就利用各种抓取软件拾取影视资源收藏,现在就可以直接导入到Zappiti机内的任意一个硬盘。在启动机器进入界面后,机器会根据标题进行自动归类,并透过网络填充作品相关资讯,令你拥有属于自己的私人Netflix。更值得称赞的是,Zappiti还能化身成为串流播放器,只要在有网络连接的情况下,就能够随时收看各种串流影视内容。 Zappiti NAS的硬盘存储托架,用户可随时置换硬盘换来更大容量的存储空间。例如换上两个10TB的机械硬盘,就能够存储250部4K电影文件或拾取超过500张的蓝光碟片内容;如果用16TB的机械硬盘放入Zappiti NAS所有的硬盘位置,就能够存储1600部4K电影文件或拾取超过3200张的蓝光碟片内容!只要用户准备足够的硬盘,就能够存储海量影视资源,可谓是相当方便。
  • ARRIBA A-6025 SE合并放大器

    【HIFI说 2020年7月报道】台湾发烧友对 LS 3/5A 喇叭的喜爱可说是历久不衰,但挑选扩大机方面可有点伤脑筋,因为现在有 15 欧姆输出的管机越来越少了,让最经典的Rogers LS 3/5A 无从发挥起。ARRIBA 知道大家的困扰,于是推出 A-6025 SE 特别版机种,搭载 15 欧姆输出,可说是专为 Rogers LS 3/5A 所设计的扩大机。 A-6025 SE 在原 A-6025 的电路基础上进行升级改良,并因应 Rogers LS 3/5A 独特的 15 欧姆阻抗,将原本4 / 8 欧姆输出,改成8 / 15 欧姆输出。事实上 A-6025 的输出变压器原本就保留了 15 欧姆抽头,而此变压器也是 ARRIBA 自家设计生产,来自 ARRIBA 超过一甲子的变压器产制经验。 当然,只是换个抽头还称不上升级。ARRIBA 不仅把 A-6025 内部电容升级为德国 Mundorf 音响级制品,还将讯号输入配线改用阻抗匹配的军规铁氟龙镀银线,銲锡部份则采用高档 WBT 含银銲锡。内部用料大幅升级,声音表现自然不同于以往。 A-6025 SE 采用 4 支 6DJ8 讯号管,搭配 4 支 EL34 功率管,可提供每声道20瓦输出功率。内部电路左右分离,能表现出更好的声音分离度。目前 A-6025 SE 由 38 度 C 独家贩售,若您手上已有其他版本的 3/5A 喇叭,不论是 8、11 或 15 欧姆,想寻觅更理想的扩大机,不妨带著您的珍稀收藏亲至 38 度 C 体验看看,想必不虚此行。 器材规格 ARRIBA A-6025 SE 型式:真空管综合扩大机 真空管:6DJ8 × 4,EL34 × 4 输出功率:20瓦 × 2 讯噪比:大于89 dB 总谐波失真:小于 0.1 % 频率响应:10 Hz ~ 30 kHz(±1dB) 输出阻抗:8欧姆,15 欧姆 额定消耗功率:175 W 尺寸:430 × 420 × 230 mm 重量:25 kg
  • 卓丽Chario Aviator Aria落地喇叭

    【HIFI说 2020年7月报道】原本 Chario 的 Aviator 飞行员系列最大的喇叭是 Cielo「天空」,既然已经是天空了,还能更大吗?有创意的 Chario 又研发出 Aria「空气」,天空是由空气构成,没有空气,何来天空? Aria 的整体构造与 Chario 现役旗舰 Academy Serendipity 颇为类似,采五音路设计,音箱为上、下两截式结构,上半截是一独立三音路箱体,包含一颗 38 mm 丝质软半球高音、一颗 Rohacell Full-Apex Poly-Ring 中音,及一颗 165 mm Rohacell Full-Apex Poly-Ring 低音。下半截则另有两颗 200 mm 超低音单体,一颗置于背面,向后方发声,一颗置于音箱底部,向下扩散,并藉由四颗角锥立于铸铁底座之上,让低频能向四方四由发散。 别看 Aria 体型巨大,恐怕很难搞定,事实上如同 Aviator 系列其他成员,Aria 也很容易融入各类型居家空间,听者与喇叭之间的最短距离只要 2.5 公尺。这要归功于其特殊的箱体结构,让低频兼具量感、延伸与形体感,并能发挥出色的动态表现。箱体部分,Aria 也是由实木制成,天然的纹理与触感,绝非一般木皮能比拟。 效率也是 Aria 的一大优势,灵敏度高达 95 dB,平均阻抗 4 欧姆,最低才到 3 欧姆,阻抗变化并不剧烈,对扩大机的要求并不严苛,最多也只要 250 瓦 / 4欧姆,就能达到非常好的匹配效果。 器材规格 Chario Aviator Aria 型式:5 单体 5 音路落地喇叭 单体:38 mm 丝质软半球高音 × 1,165 mm Rohacell 中音 × 1,165 mm Rohacell 低音 × 1,200 mm Nat-Fiber 超低音 × 2 效率:95 dB 分频点:1,330Hz 建议扩大机功率:最高 250 瓦 / 4欧姆 阻抗:4 欧姆 尺寸:1,427 × 270 × 500 mm(H×W×D) 重量:80 kg
  • JBL 4349监听音箱

    【HIFI说 2020年7月报道】美国著名品牌JBL近日宣布,推出外形复古款4349录音室监听式(Studio Monitor)家用音箱,将于今年九月开始发售,国外售价7500美元/对。 JBL 4349音箱属于该品牌高性能音箱系列,它将录音室级别的好声音带入到了家用HIFI环境中。这款两路音箱兼具极佳的动态性和精准的声音还原性。 JBL 4349音箱采用了该品牌D2415K压缩式喇叭单元和一个HDI(High Definition Imaging)12英寸纸盆式(Pure-pulp)号角低音单元。其压缩式喇叭单元由一对1.5英寸轻质环形聚合物振膜构成,其优秀设计不但可以提高高频的延伸性,同时可以减少声音失真。 JBL 4349低音单元的音盆同样即轻又坚固,配备了一个3英寸、带有两个双弹波悬挂式(Spider)阻尼器的长冲程音圈,可以最大程度地减少声音失真。 JBL 4349的箱体厚度为一英寸,前端有一对阔口式导向孔。整个箱体制作精良,宛如精美的家俱,外观配色有两种:胡桃木色(配蓝色网罩),以及黑胡桃木色(配黑色网罩)。 JBL 4349音箱的背部有两组镀金接线端子,可用于单线(single)或双线(bi-wiring)接法。它同样也提供了高频和超高频的衰减控制,用户可以改变分频器指标并针对不同聆听环境优化声音效果。 JBL建议4349用户优先考虑购买其专用支架JS-120。该支架不仅可具有超高稳定性,而且可以将音箱向后倾斜,以获得最佳结像。JS-120支架售价为300美元/对。
  • Kripton KX-0.5书架音箱

    特徴 1.アルニコライク フェライト新磁気回路採用2ウェイ、小型密閉型エントリーモデルスピーカーシステム 高級機から踏襲した高音質設計(KX-1、KX-3、KX-5シリーズで培った2ウェイ密閉型のノウハウ)に基づき伝統技術と最新技術でつくり上げた製品で、躍動するスケール感と高品位な再生を実現しました。 2.新設計140mm口径カーボンポリプロピレン(CPP)コーン型ウーハー 能率を高めた大きな駆動力と大振幅時の磁気回路はずれに対応した歪の極めて少ないウーハーに仕上げました。躍動する伸びやかな低音再生のため、低域共振周波数(fo)を50Hzとした140mm口径ウーハーを採用しています。低域までのダイナミックレンジの拡大とトランジェントの良い躍動する伸びやかで豊かな低域再生を目指し、軽くて高剛性なCPPコーン型振動板を採用しています。ボイスコイルはエッジワイズのロングトラベル4層巻ボイスコイルを採用し、線積率を上げ、高能率でトランジェントの良い低域改善をしました。このウーハーユニットにより小型スピーカーシステムとは思えないダイナミックな低音を再生します。 3.ハイレゾ高音質音源に最適な砲弾型イコライザー付リングダイアフラム型ツィーター 透明感を高め、更に高域周波数レンジ拡大を図る砲弾型イコライザー付35mmピュアシルク・リングダイアフラム型ツィーターは、ハイレゾ高音質音源を再生する超高域50kHzまでの帯域を確保し、広がりのある、音楽性豊かで艶やかなハイレゾ音源を奏でます。 4.スモークユーカリ(自然材)つき板ポリウレタン塗装仕上げエンクロージャー 2ウェイのデバイディングネットワークは歪を極小まで抑えるため、抵抗値の低い直径1.2mmの空芯コイル、ケース入りのピッチ材で振動を抑えた低損失メタライズドフィルムコンデンサーなどのネットワーク素子を採用しました。ウーハーとツィーターのインピーダンスを合わせたデバイディングネットワークはインピーダンスマッチング型で新設計クロスオーバー周波数に変更して音質の見直しを図り、プロの現場で練りこまれた音質のグレードアップを実現しました。全ての内部配線材に定評のあるケーブルを採用、金メッキ端子など厳選した部品を使用し、素子間の結線はハンダフリーのかしめ方式としました。これらの素子は度重なる試聴を繰り返した上で決定されました。このデバイディングネットワークへのこだわりは優れたスピーカーユニットの音質を極限まで引き出し、各々のスピーカーのハーモニーを生み出して、音楽のピアニシモからフォルテシモまで、更に、その音場感までもピュアに再現します。 5.贅沢に高音質を追求した、かしめ方式の高品位デバイディングネットワーク設計 2ウェイのデバイディングネットワークは歪を極小まで抑えるため、抵抗値の低い直径1.2mmの空芯コイル、ケース入りのピ ッチ材で振動を抑えた低損失メタライズドフィルムコンデンサーなどのネットワーク素子を採用しました。 ウーハーとツィーターのインピーダンスを合わせたデバイディングネットワークはインピーダンスマッチング型で新設計ク ロスオーバー周波数に変更して音質の見直しを図り、そのグレードアップを実現しました。全ての内部配線材に定評のある ベルデン製スピーカーケーブルを採用、厳選した部品を使用し、素子間の結線はハンダフリーのかしめ方式としました。こ れらの素子は度重なる試聴を繰り返した上で決定されました。このデバイディングネットワークへのこだわりは優れたスピ ーカーユニットの音を極限まで引き出し、各々のスピーカーのハーモニーを生み出して、音楽のピアニシモからフォルテシ モまで、更に、その音場感までもピュアに再現します。 6.天然ウール吸音材による低域制動(Qo)特性の調整 「ピュアな奥深い低音は、最適低域制動(Qo)特性により決まる」といっても過言ではありません。特に密閉型にはこの 理論が当てはまります。音響アクセサリーのメーカーとして、吸音材も厳選しました。密閉型に非常に重要な吸音材はウー ルの低密度フェルトで制動特性を調整し、ウーハーの優れた低域特性と相まってトランジェントの良い豊かで伸びやかな低 音再生を実現しました。 型名:KX-0.5 種類:2ウェイ2スピーカー密閉方式ブックシェルフ型 スピーカーユニット:35mmピュアシルク・リングダイアフラム型ツィーター 140mmカーボンポリプロピレン(CPP)コーン型ウーハー 定格入力:40W 最大入力:120W 出力音圧レベル:87dB/W・m インピーダンス:6Ω クロスオーバー周波数:3,500Hz 再生帯域:50Hz~50,000Hz サイズ:H352×W194×D319mm 重量:7.6Kg
  • Kripton KX-0.5P书架音箱

    特徴 1.このランクでは贅沢な美しい高級ピアノ仕上げ、響きの優れた高鋼性密閉型エンクロージャー採用 クリプトンの丁寧な仕上げを基本とした「ピアノ仕上げの密閉型エンクロージャー」を採用しました。 エンクロージャー仕上げのベースには贅沢にも「スモークユーカリ木目」を土台にその上にピアノ仕上げを施しています。 音質は上級機KX-5Pの音質の良さを踏襲しており、音に拘るオーディオマニアにも満足頂けるものです。 エンクロージャーは針葉樹系高密度パーチクルボードとMDF(リアボード)の高剛性密閉型に高級ピアノ塗装(ポリエステル塗装)で鏡面6面仕上げをしました。不要な振動を抑えた振動減衰特性の優れた美しい響きと表面波のスピードで、ぬけの良い高級ピアノのようなエンクロージャーです。 またこのエンクロージャーサイズ、スピーカーユニットに相応しい音質チューニングを施しています。 2.好評KX-3Spiritと同様の「マグネシウム+PC Triple-Cケーブル」を内部配線に採用 高域の音質の良さを引き出すべく新たに開発した上級機KX-3Spiritに採用した「マグネシウムケーブル+PC Triple Cケーブルを内部配線」してKX-3Spiritの良さを踏襲しています。 3.アルニコライク・フェライト磁気回路を採用 高級上級機に採用したアルニコマグネットのニュアンスを踏襲したアルニコライク・フェライト磁気回路を採用し高音質設計に基づき伝統技術と最新技術でつくり上げた製品で、コンパクトながら躍動するスケール感と高品位な再生を実現しました。 4.新設計140mm口径カーボンポリプロピレン(CPP)コーン型ウーハー 能率を高めた大きな駆動力と大振幅時の磁気回路はずれに対応した歪の極めて少ないウーハーに仕上げました。躍動する伸びやかな低音再生のため、低域共振周波数(fo)を50Hzとした140mm口径ウーハーを採用しています。低域までのダイナミックレンジの拡大とトランジェントの良い躍動する伸びやかで豊かな低域再生を目指し、軽くて高剛性なCPPコーン型振動板を採用しています。ボイスコイルはエッジワイズのロングトラベル4層巻ボイスコイルを採用し、線積率を上げ、高能率でトランジェントの良い低域改善をしました。このウーハーユニットにより小型スピーカーシステムとは思えないダイナミックな低音を再生します。 5.ハイレゾ高音質音源に最適な砲弾型イコライザー付リングダイアフラム型ツィーター 透明感を高め、更に高域周波数レンジ拡大を図る砲弾型イコライザー付35mmピュアシルク・リングダイアフラム型ツィーターは、ハイレゾ高音質音源を再生する超高域50kHzまでの帯域を確保し、広がりのある、音楽性豊かで艶やかなハイレゾ音源を奏でます。 6.贅沢に高音質を追求した、かしめ方式の高品位デバイディングネットワーク設計 2ウェイのデバイディングネットワークは歪を極小まで抑えるため、抵抗値の低い直径1.2mmの空芯コイル、ケース入りのピ ッチ材で振動を抑えた低損失メタライズドフィルムコンデンサーなどのネットワーク素子を採用しました。 ウーハーとツィーターのインピーダンスを合わせたデバイディングネットワークはインピーダンスマッチング型で新設計ク ロスオーバー周波数に変更して音質の見直しを図り、そのグレードアップを実現しました。全ての内部配線材に定評のある ベルデン製スピーカーケーブルを採用、厳選した部品を使用し、素子間の結線はハンダフリーのかしめ方式としました。こ れらの素子は度重なる試聴を繰り返した上で決定されました。このデバイディングネットワークへのこだわりは優れたスピ ーカーユニットの音を極限まで引き出し、各々のスピーカーのハーモニーを生み出して、音楽のピアニシモからフォルテシ モまで、更に、その音場感までもピュアに再現します。 7.天然ウール吸音材による低域制動(Qo)特性の調整 「ピュアな奥深い低音は、最適低域制動(Qo)特性により決まる」といっても過言ではありません。特に密閉型にはこの 理論が当てはまります。音響アクセサリーのメーカーとして、吸音材も厳選しました。密閉型に非常に重要な吸音材はウー ルの低密度フェルトで制動特性を調整し、ウーハーの優れた低域特性と相まってトランジェントの良い豊かで伸びやかな低 音再生を実現しました。 型名:KX-0.5P 種類:2ウェイ2スピーカー密閉方式ブックシェルフ型 スピーカーユニット:35mmピュアシルク・リングダイアフラム型ツィーター 140mmカーボンポリプロピレン(CPP)コーン型ウーハー 定格入力:40W 最大入力:120W 出力音圧レベル:87dB/W・m インピーダンス:6Ω クロスオーバー周波数:3,500Hz 再生帯域:50Hz~50,000Hz サイズ:H352×W194×D319mm 重量:7.6Kg
  • Kripton KX-0.5U书架音箱

    日本の伝統技術・漆匠 加陽舗【能作】製 漆塗りのエンクロージャーと誉田屋源兵衛製 西陣織 絹サランネットを採用した“オーディオの芸術品”スピーカーシリーズ第2弾です。 主な特長 KX-0.5をベースに、日本の伝統技術・漆匠 加陽舗【能作】製 漆塗りのエンクロージャーと誉田屋源兵衛製 西陣織 絹サランネットを採用した“オーディオの芸術品”とも言えるスピーカーシステムを開発致しました。漆は朱塗りと溜塗りの2タイプから選択いただけます。この、格調と品格ある仕上げの漆塗りスピーカーシステムは、芳醇な和の音(ジャパニーズテイストのサウンド)を存分に味わって頂けます。従来の化学塗料による塗装に対して、日本古来の漆は植物性塗料のため、同じ植物性の木製エンクロージャーとの親和性が高く、潤いのある音でありながら解像度、S/N感の良い音楽再生がお楽しみいただけます。 1.格調高く品位のある日本の伝統技術・漆匠 加陽舗 【能作】 製 漆塗りのエンクロージャー> 朱塗りと溜塗りの2タイプの漆エンクロージャーをご用意致しました。 漆のエンクロージャーは独特な音色を持ち、芳醇なジャパニーズテイストのサウンドがお楽しみいただけます。 2.誉田屋源兵衛製 西陣織 絹サランネット採用 サランネットは正絹で透過度も良くマスキングのない高品位でまろやかな和の音の味を醸し出します。 このサランはスピーカーから出る音に影響が少なく、正に絹ごしの音で、今までにないなめらかで芳醇な音をお聴きいただけます。本物のサランネット革命といわれるものです。 3.アルニコライクフェライト磁気回路採用 2ウェイ、小型密閉型スピーカーシステム 高級機から踏襲した高音質設計に基づき伝統技術と最新技術でつくり上げた商品で、躍動するスケール感と高品位な再生を実現しました。 (1)140mm口径カーボンポリプロピレン(CPP)コーン型ウーハー (2)35mm口径砲弾型イコライザー付リングダイアフラム型ツイーター 4.天然ウールの吸音材による低域制動(Qo)特性の調整 「ピュアな奥深い低音は、低域制動(Qo)特性により決まる」といっても過言ではありません。特に密閉型には、この理論が当てはまります。この重要な吸音材には天然ウールの低密度フェルトで低域制動(Qo)を調整し、ウーハーの優れた低域特性と相まってトランジェントの良い、豊かで伸びやかな低域再生を実現します。 5.贅沢に高音質を追求した、かしめ方式の高品位デバイディングネットワーク設計 2ウェイのデバイディングネットワークは歪を極少に抑えるため抵抗値の低い1.2mmのOFC線(無酸素銅線)を使用した空芯コイルと、ケース入りのピッチ材で振動を抑えた低損失メタライズドフィルムコンデンサーなどのネットワーク素子を採用しました。素子の結線はハンダフリーのかしめ方式としました。このデバイディングネットワークへのこだわりは、優れたスピーカーユニットの音質を極限まで引き出し、各々のスピーカーユニットのハーモニーを生み出し、音楽のピアニシモからフォルテシモまで、更に、その音場感までもピュアに再現します。 型名:KX-0.5UR : KX-0.5UB 種類:2ウェイ密閉型(完全防磁型、EIAJ) スピーカーユニット:140mmカーボンポリプロピレン(CPP)コーン型ウーハー 高音用35mmピュアシルク・リングダイアフラム型ツイーター 定格入力:40W 最大入力:120W 出力音圧レベル:87dB/W・m クロスオーバー周波数:3,500Hz 再生帯域:50Hz~50KHz サイズ:H352×W194×D319mm 重量:7.6Kg
  • Kripton KX-3Spirit书架箱

    特徴 1.クリプトンの3つのコアテクノロジーを活かした高音質設計 “クリプトン得意のコアテクノロジーと最新のテクノロジーの融合” ⅰ.ウーハー、ツィーターに高価で貴重な「オールアルニコマグネット磁気回路」を採用   今や高価で貴重なアルニコマグネットを継続して使い、味わいがあり密度感の高い深みある高音質再生を実現。 ⅱ.無駄のない小型サイズとこだわりの理論に基づく「密閉型エンクロージャー」で、熟成したトランジェントのよい   低域再生を実現 ⅲ.永きにわたり音質の良さと音楽性に定評のある伝統の「クルトミュラーコーン・ウーハー(口径170mm)」の採用と   4層巻ロングトラベルボイスコイル(エッジワイズMEXCEL○R)とハイコンプライアンス設計により、低域再生   限界周波数(f0)35Hzを達成し、熟成した魅力的な中低域再生を実現。   ※MEXCEL○Rは三菱電線工業(株)の商標登録品です。 2.クリプトンの3つの最新テクノロジーを活かした高音質設計 ⅰ.高級家具に使われ音響的に優れている美しい木目の「スモークユーカリ」のエンクロージャーに高級塗料である   ポリエステル仕上げ(ピアノ塗料と同じ)を施し、感動豊かな中低音を再生   ⅱ.にごりのない透明な高音域再生のため「マグネシウム芯線(単線)にPC-Triple Cの撚線を巻きつけた」特殊な最新の   スピーカーケーブルを内部配線に採用。低歪みの高音質ネットワーク回路と併せてナチュラルな高音域再生を実現。 ⅲ.低域再生、音質向上のため「ミスティックホワイト」と「ウール(純毛)」のハイブリッド吸音材を使いこなし、   独自の内部吸音法により吸音材チューニングを施し、理想的な制動特性(Q0=0.7~0.8)を獲得、密閉型のピュア   な低域再生を可能としました。 3.伝統のあるクルトミューラーコーン型ウーハー 能率を高め大きな駆動力と大振幅時の磁気回路はずれに対応した、歪みの極めて少ないウーハーに仕上げました。躍動 する伸びやかな低域再生のため、低域共振周波数(fo)を35Hzとした170mmウーハーを採用しています。低域までのダイナ ミックレンジ拡大と過渡応答特性の良い躍動するのびやかで豊かな低音再生を目指し、海外の銘機に数多く採用されている クルトミューラーコーン紙を採用しています。ボイスコイルはエッジワイズのロングトラベルボイスコイルを採用し、線積 率を上げ、低域のリニアリティを改善しました。 4.その他の高音質設計の特長 ⅰ.オーディオ業界で先端のハイレゾに真っ先に対応するため、50kHz以上の超高域再生用の「砲弾型イコライザー付   リングダイアフラム(直径33mm)」を採用してハイレゾ音源の良さを、また2層巻ショートトラベルボイスコイル   (エッジワイズ無酸素銅線)により高能率、低歪を達成し、豊富な情報量再生を実現。 ⅱ.ウーハーの逆起電力を抑え、バイアンプ方式にも対応できる「バイワイヤリング接続端子」。 ⅲ.「透過度の高いサランネット」により音ぬけのよい、明瞭な再生を実現。 5.贅沢に高音質を追求した、かしめ方式の高品位デバイディングネットワーク設計 2ウェイのデバイディングネットワークは歪を極小まで抑えるため、抵抗値の低い直径1.2mmの空芯コイル、ケース入りのピ ッチ材で振動を抑えた低損失メタライズドフィルムコンデンサーなどのネットワーク素子を採用しました。 ウーハーとツィーターのインピーダンスを合わせたデバイディングネットワークはインピーダンスマッチング型で新設計ク ロスオーバー周波数に変更して音質の見直しを図り、そのグレードアップを実現しました。全ての内部配線材に定評のある ベルデン製スピーカーケーブルを採用、厳選した部品を使用し、素子間の結線はハンダフリーのかしめ方式としました。こ れらの素子は度重なる試聴を繰り返した上で決定されました。このデバイディングネットワークへのこだわりは優れたスピ ーカーユニットの音を極限まで引き出し、各々のスピーカーのハーモニーを生み出して、音楽のピアニシモからフォルテシ モまで、更に、その音場感までもピュアに再現します。 6.天然ウール吸音材による低域制動(Qo)特性の調整 「ピュアな奥深い低音は、最適低域制動(Qo)特性により決まる」といっても過言ではありません。特に密閉型にはこの 理論が当てはまります。音響アクセサリーのメーカーとして、吸音材も厳選しました。密閉型に非常に重要な吸音材はウー ルの低密度フェルトで制動特性を調整し、ウーハーの優れた低域特性と相まってトランジェントの良い豊かで伸びやかな低 音再生を実現しました。 型名:KX-3Spirit 種類:2ウェイ2スピーカー密閉方式ブックシェルフ型(完全防磁型、EIAJ) スピーカーユニット:35mmピュアシルク・リングダイアフラム型ツィーター(壷型アルニコ・マグネット) 170mmクルトミューラーコーン型ウーハー(壷型アルニコ・マグネット) 定格入力:50W 最大入力:150W 出力音圧レベル:87dB/W・m インピーダンス:6Ω クロスオーバー周波数:3,500Hz 再生帯域:40Hz~50,000Hz サイズ:H380×W224×D319mm 重量:10.8Kg
  • Live Cable S.P.A. 电源线

    目前,Live Cable品牌旗下的线材由高至低分为六大系列,分别是:Xtreme、Orbit、Signature、S.P.C.、S.P.A.和Premium,每个系列之下都有各类齐全的线材产品。 从技术来看,LiveCable品牌旗下的所有产品都是采用最优质的原材料制成,线材大多为多组特别绕制、每根直径16AWG的5N银(HPS高纯银)线束组成。为了消除导体接触点所产生的多余阻抗,Live Cable品牌旗下的所有线材与连接头连接时都不采用任何焊接的“热连接”方式,而是采用直接锁定的“冷连接”方式,并且在高纯度银线束和镀铑连接头上采用24K镀金的方式来处理连接点,提高触点位置的导电特征。 此外在所有线材的连接头上,厂家都设计有两组由高质量聚亚安酯材料制成的镜相对称模块,可以有效地吸收和避免外界产生的干扰。更让人惊讶的是,所有的Live Cable品牌线材产品的外形尺寸都精确到了0.01mm(只有人类头发粗细的十分之一),可见厂家在制造工艺上面的精益求精。   貌不惊人下的高水准 S.P.A.虽然是厂家主打性价比的产品系列,但是在这款S.P.A.电源线上面仍然体现出完整的品牌高水准,例如,与同厂的高端系列产品一样,S.P.A.电源线同样具备特殊的导体线束绕组和编织技术、特殊的镜相对称连接头设计。从外观上讲,S.P.A.电源线也显得相当低调而朴实,细细的线体外层包裹着黑色的聚脂尼龙纤维保护套,配合着同样低调的来自Furutech品牌的FI-11镀金连接头,连接头与线体连接处可以看到是由螺丝锁定,符合厂家“冷连接”的设计思路。 此外,资料显示,S.P.A.电源线采用了镀银OFC无氧铜导体线束,由纯棉和特氟龙材料作绝缘处理,并且由全手工制造而成。
  • 拜雅(拜亚动力)beyerdynamic Amiron Wireless Copper铜版阿米罗头戴式蓝牙耳机

    该产品入选下列获奖项目: 【精选】《HI-FI TRENDS》发布2020年最佳无线耳机榜单 【评选】《HI-FI TRENDS》眼中的2019年最佳音响产品 阿米罗采用特斯拉单元,三频均衡,音质纯澈,并搭载MOSAYC细节补偿技术。蓝牙4.2版本无线连接,支持aptX编码,续航时间30小时,可使用MIY个性化调音APP。人体工学耳罩设计,优选Alcantara材质,复古金属铜配色,高端头戴式蓝牙耳机。
  • 名Naim Mu-so G2一体式音响

    【HIFI说 2020年7月报道】Mu-so是最受欢迎的一体式音响之一。在很多厂商还在观望的时候,Naim毅然推出Mu-so,把数位、主动、串流、无线合而为一并实现出来。如今,Mu-so推出第二代,在软硬体上都有进步,值得消费者注意。 Mo-so G2(2nd Generation)采用了全新的单体。藉由和喇叭大厂Focal的合作,Mu-so的中音与低音单体都经过优化,性能更卓越。为了强化低频表现,Mu-so G2增大了箱内容积13%。此外,为了可将之与电视相接,Mu-so G2增设了支援ARC功能的HDMI输入,如此一来,Mu-so G2还有soundbar的功能,看起电视更过瘾。过往Mu-so上最吸引人的圆盘式音也做了修改,新的音控转盘上有多达15个触控式按键,配合旋转时的灯光,依然亮眼。 他们也在软体方面大幅提昇,重新撰写了串流的介面,引入了最新的串流平台联结,并且支援Roon Ready,且与过往一样有强大的多房控制功能,此外,Mu-so G2也支援Apple 和Google的智能家庭整合系统,包括Apple HomeKit和Google Home。 新的无线串流连接韧体,让Mu-so G2的串流更顺畅,这些技术都是源自Uniti系列的开发成果。Mu-so G2的网路速度比第一代Mu-so快了5倍,而且除了2.4GHz外,还支援5GHz的频道。为了因应更强的DSP运算,Mu-so G2搭载了全新的多核心处理器,运算速度是前一代内建处理器的13倍。 里里外外,看的到的,看不见的,Mu-so G2都升级了,你家的音响,也要升级了吗? 器材规格 型式:一体式音响 内建扩大机:75W x 6(450W) 输入:光纤、USB(type A)、3.5mm、Wi-Fi、Bluetooth 支援档案: WAV, FLAC and AIFF – up to 24bit/384kHz
ALAC (Apple Lossless) – up to 24bit/384kHz
MP3 – up to 48kHz, 320kbit (16 bit)
AAC – up to 48kHz, 320kbit (16bit)
OGG and WMA – up to 48kHz (16bit) DSD- 64 and 128Fs Bluetooth - SBC, AAC 尺寸:122mm x 628 mm x 264 mm(HxWxD) 重量:11.2kg
  • PMC twenty5 22i 书架喇叭

    【HIFI说 2020年7月报道】PMC 创立二十周年时,推出 Twenty 系列,而在二十五周年时进化为 Twenty5,现在系列进入小改款,推出「i」世代版进化,经典的 twenty5 22 就变成 twenty5 22i 了,不过因为是小改款,twenty5 22i 看起来外观几乎没有变化,但是高音单体悄悄地换了,但是藏在金属网罩下,所以外观很难看出「i」世代的差异。 以喇叭箱体结构来说,PMC 的招牌就是 ATL 传输线式音箱,twenty5 22i 也不例外,其有效传输线长度达 2 公尺,可以用相对较小的箱体,挤压出更强悍的低频,从原厂数据来看,twenty5 22i 的低频可达 39 Hz。原本使用的 G-Weave 编织纤维振膜中低音单体,继续沿用,口径也是 6.5 吋,采长冲程设计。 至于变化最大的高音单体,一样是 PMC 与 SEAS 合作的产品,中央是较小的 19mm Sonomex 软半球加上尖锥环状扩散器,但整个振膜的尺寸增加到 34 mm,这让高音单体向下延伸的能力更好,所以 twenty5 22i 的分频点,从原本的 1.8 kHz 向下调整 100 Hz,变成 1.7 kHz。虽然 twenty5 22i 改款的变化不大,但是对于不轻易改款的 PMC 来说,声音应该有所进步,否则不会推出「i」世代小改款。 器材规格 PMC twenty5 22i 型式:2 音路 2 单体传输线式音箱书架喇叭 单体:170 mm长冲程 g-weave 玻璃纤维编织振膜 x 1、19 mm PMC/SEAS SONOLEX 磁液冷却成形软半球振膜单体(悬边 34 mm) 实际ATL传输线长度:2 m 频率响应: 39 Hz - 25 kHz 分频点:1.7 kHz 阻抗:8 Ohms 输入端子:一对 4 mm 喇叭端子 效率:89 dB (1W/1m) 贴皮:核桃木、钻石黑、橡木、白 尺寸:H 410mm x W 192mm x D 373mm 重量:10 kg
  • Allnic Audio Amber琥珀动圈唱头

    Allnic Audio对研发Amber的努力感到非常自豪。该设计通过模仿制作LP母盘车床的刻片刀头的机制来重现音乐,当然,钻石唱针取代了车床的钻石刀头。 与许多高端唱头不同,Amber 唱头有两个独立的中空聚碳酸酯骨架,而不是一个。朴先生认为,聚碳酸酯的反应速度远比传统的铁快,使Amber在沟槽中的速度和灵活性更高。 mc rose_副本.jpg 朴先生最引以为傲的新功能之一,是开发了一种新的橡胶阻尼器。朴全神贯注于生产出比他早期的Puritas有重大改进的产品,但他发现橡胶的质量阻碍了进展。当他经过多年的研究找到正确的橡胶配方时,几乎是一个 "欢呼 "的时刻。 琥珀上还包括CCA(铜包铝)双线圈、Fritz Gyger S唱针和带锌安装板的实心硼悬臂。磁铁为钕50。 参数 输出电压: 0.35mV @ 1KHz / 7cm/s 阻抗: 9 ohms 顺应性: 10 X 10-6 dyn / cm (100Hz) 追踪力:建议最低2.0克(+/-0.2克),因高度而异;仅以此为指导。 通道分离: 30dB 以上 通道平衡: 0.2dB以内 频响: 20 Hz 至 30 KHz
  • KK(Ken Kreisel)Kreisel DXD300A/B超低音音箱

    DXD300低音炮分为DXD300A与DXD300B两款,而两者的区别在于低音单元的安装方向,DXD300A的低音单元是振膜向外的安装,而DXD300B则是向内安装,两者均采用拥有12寸的专利单元,由300W的D类功放进行推动,均为全封闭箱体结构。为什么要将两只低音炮的单元反向安装?这是Ken Kreisel独门的3D Push-Pull-Pulsar 3D推挽堆叠技术而设计的。 相信不少的影院玩家都有听说过THX的4炮理论,也就是在房间四个角落设置4个低音炮,从而获得更加均匀的声音表现。但是,实际操作起来并不容易,更有机会出现叠加和抵消,弄巧成拙。经过Ken Kreisel多年的研究,最佳的方式是在墙角使用炮阵,能获得高效、直接的高品质低频,从而诞生了3D Push-Pull-Pulsar技术。 DXD300 A 参数(B为单元反装)■ 频率范围: 25Hz-250Hz(-3dB) ■ 单元配置:12英寸高输出单元 ■ 1米处的最高输出声压(10sec):112dB ■ 功放类型:Class D ■ 功放功率:额定功率300 W ■ 总谐波失真:<0.5% ■ 信噪比:>95dB ■ 交流功耗: 400W ■ 输入电压:110-120VAC/220-240VAC ■ 输入:1 x XLR、2 x RCA ■ 输出:1 x XLR直通 ■ 低通分频点:40Hz-160Hz 24dB/OCTAVE ■ EQ调节:20Hz BOOST、ANECHOIC FLAT、ROOM GAIN OPTIMIZED ■ 箱体设计:密闭式(有网罩) ■ 支持 PUSH-PULL-PULSAR 多炮叠加 ■ 产品尺寸:480 x 350 x 400mm ■ 重量:16.6kg